職場のこと

風通しを良くする「コミュニケーション」
同じ方向を向き仕事に取り組める「職場環境」
チャレンジする気持ちを尊重する「人事制度」
一人ひとりにスポットライトが当たる「表彰」
社員の人生に寄り添った「手当」
ヤマヒロは、社員ファーストな職場を実現しています

ヤマヒロスタッフの本音?動画

コミュニケーション


フラットな組織を実現する、コミュニケーション

全社員が集まる運動会や、拠点毎の懇親会、上司や社長との個別面談など、さまざまな規模でコミュニケーションの機会を創出。

役職問わず、言いたいことを言い合える関係を実現しています。

面談

面談には2種類あります。

①月1面談

全従業員が毎月1回、直属上司との面談を行います。
前月の評価とその理由についてのフィードバック、仕事やプライベートの相談などができる時間です。

②育成面談

全社員が半年に1回、社長との個別面談を行います。
半年間の自分をアピールし、今後の目標や学びたいこと、挑戦したい業務などを直接伝えられる貴重な場で、実際に異動や研修参加のきっかけにもなっています。

店舗懇親会

会社から毎月、1人1,000円から3,000円までのミーティング食事券が支給されるので、店舗ごとに月1回の懇親会を必ず実施しています。

サシ飲み

部長職以上と1対1でお酒を飲みながら、将来のことや仕事のこと、プライベートの悩みなどを話す制度です。会社から1人当たり3,000円の補助が支給されます。

運動会

2019年10月の運動会

本気の運動会を行っています。
普段顔を合わせることが多くはない社員ともコミュニケーションを取ることができ、仲間とさらに仲良くなるきっかけにもなっています。
社員の満足度はなんと88%!!!

エマジェネティックス

Microsoft®、インテル®、ヒルトンホテルなども利用している、脳科学理論と統計により個人特性を分析するツール〝エマジェネティックス®〟。
思考特性と行動特性を科学的に分析できるツールを活用し、全社員の特性を見える化します。
ヤマヒロの配属は適性を重視しているので、一人ひとりが仕事のしやすい環境、成長できる環境で働く事が出来ます。

社内報(社員誌、クルー誌)

社内報を通じて、活躍している社員・クルー(アルバイト)にインタビューしたり、普段の業務内では知ることができない最新の情報を発信しています。社内報に載った社員が、親や家族に見せて感動したというエピソードも。社内報に載ることを目標に頑張っている社員もいます。

手当


社員想いの、手当充実

社員の努力を称える手当、いまの社員を支える手当、未来の社員を想った手当……

ヤマヒロはこれまでもこれからもずっと、

物心ともに豊かなファミリー企業を目指し、社員の人生と共に歩んでいきます。

通勤手当

交通費は全額支給します。

50回帳

研修や勉強会、イベントの参加でスタンプがもらえます。50個たまると2万円の旅行券がプレゼントされます。

iDeCo補助

社員の将来を見据え、会社から個人型確定拠出年金のiDeCo(イデコ)の補助をしています。
iDeCoとは任意で入れる年金で、年間の掛金は最大276,000円です。
個人で加入するものですが、ヤマヒロの業績に連動して、年間の掛金をヤマヒロが補助しています。過去2年は満額補助を行っています。

禁煙手当

ヤマヒロは禁煙を推奨しています! タバコを吸っていない社員に禁煙手当が支給されます。年間最大20万円(元々禁煙者の方でも対象です)。

家族手当・配偶者手当

お子様や配偶者のいる社員には毎月手当が支給されます。

  • 配偶者:5,000円
  • 子供1人:10,000円
  • 子供2人:25,000円
  • 子供3人以上:45,000円

資格一時金手当

ヤマヒロの定める資格を取得すると、資格一時金が付与されます。

  • 危険物取扱者乙種第四類:20,000円(取得率入社1年以内100%)
  • 保険募集人:5,000円
  • 自動車整備士:級により金額が異なります

永年勤続手当

10年(5万)・20年(10万)・30年(15万)連続勤務の社員に、表彰・手当が支給されます。

研修・出張手当

外部研修、出張、セミナーなどに参加した場合、給与とは別に研修日当が支給されます。研修や役職により異なりますが1,500円~25,000円を支給(一部の研修を除きます)。
また、休日を利用してスキルアップを目指す社員にも手当が支給されます。

  • 6時間なら:7,500円/日

親孝行手当(新卒初任給時)

新卒社員は、初任給で親に食事をごちそうすると(プレゼントでも可)、実家が遠方であっても新幹線代等を含む交通費全額が支給されます。

職場環境


同じ方向を向いた強い組織を構築する、職場環境

アルバイトから社長まで、全従業員が会社の方針やビジョンを共有。

同じ想いや体験、ツールを共有する事で、社外の方からも認められるスピード・変化に強い組織力を構築しています。

経営計画発表会

年に1回課長・店長クラス以上の社員が出席し、銀行様、お取引のある企業様などの来賓をお迎えします。
前期の振り返り、今期の経営方針について発表します。
社長賞・優秀社員賞の表彰が行われます。

政策勉強会

年に2回、上期・下期に社員・クルー・ビジネスパートナー様をお迎えして開催しています。
2部構成のこの勉強会の前半では、社内の方針共有や成功事例発表、成績優秀者賞表彰など各種表彰が行われます。
後半の懇親会では、社員同士の親睦を深めるため、ゲームも用意しています

経営計画書

会社のルールブックである〝経営計画書〟を使うことで、社員の考え方や1年の目標を意思統一しています。
従業員やその家族が、物心ともに豊かになり、お客様から頼りにされる組織になるために作成されています。数字による目標と方針を明確にし、何をしなくてはいけないか、また何をしてはいけないかが書かれています。

早朝勉強会

毎月開催する、社長主催の勉強会です。教材は〝経営計画書〟。会社の方針、社長の考え方を直接社員に伝える場となっています。

環境整備

毎日15分、担当箇所を徹底的にピカピカにし、働く環境を整える〝環境整備〟。職場で働く仲間同士のコミュニケーションも円滑になり、仕事のやり方・考え方に気づく習慣が身につきます。
毎月、社長が現場のチェックを行います。取組結果が賞与に反映されます。

地域貢献活動

事業を通じて社会的使命を果たすため、未来の自動車業界に貢献するために、地域の清掃活動や保険内容の是正活動、近隣中学校からの職場体験学習の受け入れに、全社で取り組んでいます。

ボイスメール

ボイスメールは声によってコミュニケーションを実現できるツールで、情報の送り手・受け手とも相手の都合を気にすることなく、社長や幹部が考えていることをタイムリーに知ることができます。社内の報告・連絡手段のひとつです。

Google ID

ビジネス版のGoogleのIDを全社員に付与し、メール・チャット・クラウド・カレンダーなど多くのサービスを社内で活用しています。データ共有やスピーディな報告が可能となり、業務効率化に役立っています。またIDを使用したビデオ会議の導入により、移動時間や残業時間の削減に繋がっています。

IT導入

管理職全員へのiPad支給や前述のGoogle ID付与など、積極的にITを導入しています。POSや精算ソフト、お客様への作業・見積提示システム、顧客データ及び履歴管理システム、SMS、予約管理システム、車番認証システム(ご来店された車の車番を読み取り顧客データを瞬時に出せる仕組み)など、私たちの業務にはITが多く利用されています。

その導入・活用スピードの速さから、他業種であるシステム会社の方が見学にいらっしゃる程です。

メディア取材

当社の取り組みについて各メディアに掲載して頂いています。詳しくは「メディア」をご覧ください。

  • Google取材
  • 業界初のおもてなし規格認証取得
  • 海外研修生の受け入れ
  • アルバイト募集の仕組みのロボット化 など

長期休暇

全社員1年に1度、長期休暇を取得します。義務の休暇ですので、家族との時間や趣味・勉強の時間に充てるなど、プライベートもしっかり充実させることができます。

人事制度


社員の頑張りを応援する、人事制度

ヤマヒロは、個人の成長=会社の成長と考えています。

重要なのは、「何ができるか」ではなく「成長したいという向上心」、そして「学び続ける姿勢」。

社会人として、人として、様々な経験を積み成長できる環境を整えています。教育研修費は他社平均の約10倍というデータもあります。

教育制度

ヤマヒロにはあなたの可能性を伸ばす教育制度が整っています。
OJTに加えて、定期的研修会により個々のスキルも知識もアップします。

新卒社員から一流の社会人へ。確実に成長していけるようにフォローしていきます。

社員一人ひとりの能力に合わせた研修を用意しています。
その他にも、同期とつながりを持てる研修など盛りだくさん!

研修例

  • 『サービス』
    マナー研修、接客研修
  • 『知識・技術』
    商品別研修、AOS研修、国家整備士資格取得研修、キーパーコーティング技能検定
  • 『年次』
    内定者研修、釜飯研修、パワーアップ研修、社員塾
  • 『役職』
    コーチング研修、アセスメント研修、TA研修、幹部塾
  • 『価値観』
    早朝勉強会、価値観共有研修
内定者研修
社会人基礎マナー研修
社員塾
環境整備
国家資格整備士取得研修
キーパー技能検定
キーパー上達会
接客研修
販売研修
事前点検研修
ラスベガス研修
価値観共有研修
タイヤ提案研修
AOS研修
早朝勉強会
釜飯研修

ジョブローテーション

職種・事業部を越えた人事異動があるので、入社後には様々な可能性が広がっています。
適性を第一優先に配属決定しますが、同じ職種で頑張る社員、違う職種へ挑戦する社員など、さまざまです。

※エリアは東京埼玉のみなので全国転勤はありません。

  • 店舗営業(1年目) → 人事(2年目) → 店舗営業(3年目)
  • 人事(1年目) → 店舗事務(2年目/主任) → 店舗営業(3年目)
  • 店舗営業(1年目) → 販売企画(4年目/主任) → 人事(6年目/課長) → 店舗管理(8年目/店長)

評価制度

ヤマヒロは年功序列ではなく、社員のチャレンジする気持ちを尊重しています。

一人ひとりに「チャレンジシート」という明瞭な評価基準が与えられ、実績だけでなく業務のプロセス、価値観共有点などを重視し総合的に評価しています。 意欲や頑張り次第で若手社員のうちから活躍でき、これまでには最速3年で管理職に昇進した新入社員もいます。

表彰


社員の実績・努力を称える、表彰制度

ヤマヒロでは、年齢や経歴にとらわれず一人ひとりの実力を評価します。

社員の実績・努力を正当に評価するため、明確な評価制度及び表彰制度を整えています。

表彰制度

社長賞(年1回)、優秀社員賞(年1回)、成績優秀者賞(年2回)の表彰制度があります。
各表彰ごとに賞金が授与され、給与やボーナスの評価査定でもプラスの材料としています。

社長賞、優秀社員賞ともに、社長自らが実績や功績を元に判断して選出を行います。
社長賞は栄誉あるものです。選出は1名で5万円の賞金が授与されます。表彰後はラスベガス研修で更なるスキルアップを目指します。

優秀社員賞は、社長賞に次ぐ優秀と判断した社員に贈られるもので、選出は2名、3万円の賞金と 国内メーカーの工場見学ツアーの研修旅行が授与されます。

成績優秀者賞は年2回あり、幹部の推薦により選出されます。
賞金1万円で、入社して間もない社員でも、期待以上の成果を出せば受賞することができます。

過去5年間の受賞者数

  • 2016年:5名
  • 2017年:14名
  • 2018年:16名
  • 2019年:16名